研課題
J-GLOBAL ID:202104012729018492  研究課題コード:09156562

燃料電池用改質水素燃料中のCO高感度センサの開発

実施期間:2009 - 2009
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院理工学研究科, 助教 )
研究概要:
燃料電池に供給する水素ガス製造プロセスにおいて、CO濃度を連続的にモニターできる小型で安価な全固体型COセンサが求められている。このような高還元雰囲気における低濃度や高濃度のCOのモニターが可能になれば、燃料電池システムのコスト低減が図られ、普及に弾みをつけることができる。本研究では、CO活性成分を高分散担持した酸化物半導体型センサの開発を行っている。
タイトルに関連する用語 (6件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る