研課題
J-GLOBAL ID:202104012738301296  研究課題コード:18070509

光照射波長によって電子移動・化学選択性が変化するプラズモニック光触媒の創製と物質変換反応

体系的課題番号:JPMJPR18T9
実施期間:2018 - 2021
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 理工学部, 助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR18T9
研究概要:
金属ナノ粒子の表面プラズモン共鳴に誘起される光触媒は,それぞれ異なる光吸収ピークをもち,その分布が可視光全域に広がっていることから注目されています.本研究では,化学反応の高度な選択性を達成する手法として,光照射波長および光触媒材料設計を駆使した電子移動方向の能動的な制御を試みます.さらに,電子移動の制御を行うことで,基質選択性や官能基選択性を自由に変化させることを目指します.
研究制度:
上位研究課題: 電子やイオン等の能動的制御と反応
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る