研課題
J-GLOBAL ID:202104012773147186  研究課題コード:11100376

国家標準にトレーサブルなコヒーレント周波数リンクの創生とそれに基づいたテラヘルツ周波数標準技術の系統的構築

体系的課題番号:JPMJSK1124
実施期間:2011 - 2014
実施機関 (1件):
研究責任者: ( , 大学院ソシオテクノサイエンス研究部, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJSK1124
研究概要:
現在のテラヘルツ(THz)関連機器は、装置間で周波数の整合性が取れていないため、今後、日本の産業競争力を強化する上で障害になることが予想されます。本研究では、電波や光波領域と同等の不確かさを有する周波数標準技術をTHz領域で確立するため、電波・光波・THz波という3つの異なる電磁波の周波数を周波数コムでコヒーレントにリンクし、SI基本単位の1つである時間(秒)の国家標準にトレーサブルなTHz周波数標準技術を構築します。
研究制度:
上位研究課題: テラヘルツ波新時代を切り拓く革新的基盤技術の創出
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る