研課題
J-GLOBAL ID:202104012941872029  研究課題コード:7700007917

変異能力を有する培養細胞を用いた効率的ヒト型抗体作製技術の開発

実施期間:2006 - 2006
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院自然科学研究科 )
研究概要:
効率的なヒト型抗体の作製技術は、抗体医薬の開発において不可欠である。本研究では、抗体遺伝子変異能力を有するニワトリB 細胞株DT40 にヒトIgG 抗体遺伝子を組み込み、その変異能力によって形成されるヒト型IgG 抗体ライブラリーからターゲット抗原に対するヒト型抗体取得を迅速に行える技術を開発する。培養細胞を利用する本システムでは、動物への免疫では得られない特異性を有する抗体を取得でき、繰返しの変異導入による抗体の改良も可能である。また、取得される抗体はヒト型完全抗体であり、抗体医薬としての機能評価を迅速に行える。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る