研課題
J-GLOBAL ID:202104013005193035  研究課題コード:10101524

高選択的触媒反応によるカーボンニュートラルなエネルギー変換サイクルの開発

体系的課題番号:JPMJCR10E2
実施期間:2010 - 2015
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 触媒化学研究センター, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR10E2
研究概要:
本研究では、アルコール、アンモニアを媒体として大気中の二酸化炭素濃度上昇のないカーボンニュートラルなエネルギー変換システムを提案し、それを実現するための新触媒の開発を行います。提案サイクルにおいて使用する燃料は液体であるため輸送が容易であり、かつ、アルカリ形燃料電池の適用により、サイクル中の貴金属使用量の低減が可能となります。さらに廃棄物の再生には、廃熱あるいは光エネルギーにより製造される水素を利用するため、環境負荷の少ないシステムとなります。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 二酸化炭素排出抑制に資する革新的技術の創出
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る