研課題
J-GLOBAL ID:202104013018985755  研究課題コード:13416958

物質輸送と界面反応を最適にするための電極微細構造のメソスケール制御加工

体系的課題番号:JPMJPR13C7
実施期間:2013 - 2016
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院工学系研究科, 講師 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR13C7
研究概要:
燃料電池の電極におけるイオン・電子・ガスは、複雑な3次元微細構造経路の中で輸送され、その経路同士の界面で化学反応します。この複雑な輸送経路の抵抗を下げることが、発電デバイスとしての理論効率までに引き上げるための重要なファクタ-と言えます。本研究では、この抵抗を最大限に低減するためのメソスケールレベルでの電極微細構造設計に着目し、その最適構造の制御加工法を開発することを目指します。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: エネルギー高効率利用と相界面
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る