研課題
J-GLOBAL ID:202104013296772339  研究課題コード:07050930

実践による超分子ネットワークモデリングシステムの開発

実施期間:2008 - 2010
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , バイオサイエンス学部 )
研究概要:
これまでの研究開発で、複合体モデリングに必要なモデリングツールを開発した。これを古細菌3R(複製・修復・組み換え)複合体の構造解析に適用し、モデリングと実験データとの一致を確認した。本課題では、これを分子ネットワークモデリングへと発展させる。実験的に古細菌3R複合体のネットワークを繋ぐ複合体の発見と構造解析を行うとともに、モデリングツールにおいてもネットワークモデリングに適したツールを開発し、複合体構造の解明をめざす。
研究制度:
上位研究課題: 創造的な生物・情報知識融合型の研究開発
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る