研課題
J-GLOBAL ID:202104013509270561  研究課題コード:7700000731

ハキリバチによる昆虫の空間認識と巣の形成機構の解析

体系的課題番号:JPMJPR00M7
実施期間:2000 - 2003
実施機関 (1件):
研究代表者: ( )
研究概要:
ハキリバチは、植物の葉を円形と楕円形に巧みに切り分け、それを材料に巣を造ります。彼等はどのように巣の空間認識を行い、認識した空間情報を巣の形成に用いているのか?また、環境条件に応じて、巣の修復や調節をどのように行うのか?本研究では、超伝導生体磁気センサーを用いてハチの動きを捉え、昆虫の認識と形成という本能的行動の理解に新しいコンセプトを与えることを目指します。
研究制度:
上位研究課題: 認識と形成
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る