研課題
J-GLOBAL ID:202104013537864787  研究課題コード:10102003

新規なメカニズムに基づく光機能性有機-無機ハイブリッド材料の作製に関する研究

実施期間:2010 - 2011
実施機関 (1件):
研究責任者: ( , その他部局等, 研究員 )
研究概要:
研究責任者は、新タイプ光機能性有機-無機ハイブリッド薄膜を創製し、その高性能化に必要な基盤技術の構築を目指している。本研究では、光応答性有機-無機ハイブリッド薄膜作製のための材料選択指針を明らかにすることを目的として、種々の有機色素と無機化合物との複合薄膜を作製し、その光応答性および構造を調べた。その結果、新規な光応答性有機-無機ハイブリッド薄膜を創製した。創製したハイブリッド薄膜において有機色素分子間相互作用が認められた。今後は、さらに多くの有機色素や無機化合物を試し、ハイブリッド薄膜の材料組成・作製条件とその光応答性・構造との相関について明らかにする予定である。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る