研課題
J-GLOBAL ID:202104013574728214  研究課題コード:20316996

部分的フィードバックに基づくオンライン凸最適化

体系的課題番号:JPMJPR18U5
実施期間:2020 - 2021
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , データサイエンス研究所, 主任 )
研究概要:
オンライン凸最適化の技術は、逐次的に意思決定を繰り返す状況において有用ですが、目的関数の情報について部分的なフィードバックしか得られない実問題には直接適用できません。そこで本研究課題では、部分的なフィードバックのもとでのオンライン凸最適化問題を考察し、ある意味での最適なアルゴリズムの開発とその最適性の証明を目指します。
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 情報と未来
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る