研課題
J-GLOBAL ID:202104013661020562  研究課題コード:11104267

ホタテガイ外套膜由来ペプチドを活用した脂溶性成分の吸収促進機能の検証

実施期間:2011 - 2012
実施機関 (1件):
研究責任者: ( , 釧路水産試験場 加工利用部, 研究主任 )
研究概要:
ホタテガイ外套膜より創出した脂質吸収促進機能を有するペプチドを用いて、脂溶性成分の吸収促進機能の検証を目的とした。本研究により、高い脂質吸収促進効果を有することを見いだしたことに加え、ペプチドをHPLCにより分画し、それらのアミノ酸配列を同定した。今後、食品素材化に向けた検討(継続投与による効果や、長期摂取による安全性など)が必要である。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る