研課題
J-GLOBAL ID:202104013961974975  研究課題コード:7700006483

装具に装着可能な人間協調型パワーアシストユニットの開発

実施期間:2006 - 2006
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院工学研究科, 助教授 )
研究概要:
事故による筋肉の欠損など筋力の低下した人が日常生活を行えるよう,筋力の補助を行うパワーアシストユニットを開発する.新規性:人間運動に高度の協調し,現在広く普及している装具に取り付け可能な,小型アシストユニットを開発すること.実用化の可能性:人間に協調するアシスト制御技術はすでに開発しており,本研究によりアシストシステムを小型ユニット化できれば,実用化可能である.研究内容:アシスト制御技術を小型ユニット化し,装具に取り付けられる機構を開発すること.
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る