研課題
J-GLOBAL ID:202104014056808600  研究課題コード:7700000230

イオンチャネルが機能するしくみ

体系的課題番号:JPMJPR93H8
実施期間:1993 - 1996
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 電子技術総合研究所, 研究員 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR93H8
研究概要:
典型的な非線形非平衡系である神経細胞の電気的興奮現象の解明のため、パッチクランプ法と蛍光分光法を同時に用いた測定系により、上記現象を司るイオンチャンネルの機能と構造の関連を明らかにし動力学的特徴の理解を目指します。
タイトルに関連する用語 (1件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 細胞と情報
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る