研課題
J-GLOBAL ID:202104014423625428  研究課題コード:09152474

順遺伝学によるiPS細胞生成機構の解析

体系的課題番号:JPMJPR09F8
実施期間:2009 - 2012
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院医学系研究科, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR09F8
研究概要:
マウス培養細胞において、多数の遺伝子を迅速に破壊する新たな技術を開発しました。本研究では、この技術を用いて、iPS細胞生成過程を制御する遺伝子群を同定することを目指します。この方法は、個々の遺伝子に対する既成概念を排除した上で遺伝子探索を行えることに特徴があり、全く予想できない知見につながる可能性が高く、この特徴を生かして、iPS細胞研究に新たな局面を切り開くことを目指します。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: iPS細胞と生命機能
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る