研課題
J-GLOBAL ID:202104014747320581  研究課題コード:08065511

実時間型エアロゾル多成分複合分析計の開発

体系的課題番号:JPMJSN08A4
実施期間:2008 - 2012
実施機関 (1件):
研究責任者: ( , 先端科学技術研究センター, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJSN08A4
研究概要:
大気エアロゾルは気候変動や大気汚染に重大な影響を与えます。これらの環境問題の解明に本質的に重要なパラメータ(粒径別化学組成、混合状態、光学特性など)を多角的・定量的に高速分析するために、レーザー・真空技術を駆使した複合分析計を開発します。本技術は、クリーンルーム・製造環境の粒子分析などにも応用可能であると期待されます。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る