研課題
J-GLOBAL ID:202104014759352039  研究課題コード:18189193

CO2フリー社会実現のための物理化学と情報科学の融合

体系的課題番号:JPMJPR16UB
実施期間:2018 - 2019
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院人間文化創成科学研究科 )
研究概要:
生活水準を維持・向上しつつ地球温暖化問題を解決するには、CO2の効率的な回収が必須です。近年、イオン液体がCO2を選択的に吸収する能力を持つことが報告され、多くの化学者がより高いCO2吸収能力を持つイオン液体の開発に挑戦してきました。本研究では、物理化学と情報科学の融合により、高いCO2吸収能力を持つイオン液体を高速予測できるシステムを構築します。情報科学の力でCO2フリー社会の実現を目指します。
研究制度:
上位研究課題: 情報と未来
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る