研課題
J-GLOBAL ID:202104014781597762  研究課題コード:09157908

磁気ディスククリーン化プロセスへの高密度高配向カーボンナノチューブの応用

実施期間:2009 - 2009
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , システム理工学部, 准教授 )
研究概要:
ハードディスク装置(HDD)の高記録密度化のためのクリーニング(塵埃除去)として、クリーニングヘッドに高密度・高配向カーボンナノチューブ(CNT)をSiC表面分解法で形成する。そしてCNTの接触摺動時の柔軟性と均一性を利用して、塵埃や突起を除去するクリーン化プロセスへ応用する。目標は磁気ディスク上の塵埃除去率(CNTクリーニング後/クリーニング前)を90%以上とする。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る