研課題
J-GLOBAL ID:202104014846290961  研究課題コード:09156920

位相再生による広視域波面再生型3次元ディスプレイの開発

実施期間:2009 - 2009
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 工学研究科, 准教授 )
研究概要:
3次元像を空中に浮かび上がらせ、広い角度から3次元像を見ることのできる広視域波面再生型3次元ディスプレイを開発する。現状での最高性能の表示素子を用いた波面再生型3次元ディスプレイの視域角は5度程度に限定されているため、少しの平行移動で3次元像が見えなくなることや多人数で見ることができないなどの問題がある。本課題では1枚の表示素子を用いて、3次元像を時分割に広視域(30度)で見せることのできる、位相表示による波面再生型3次元ディスプレイを開発する。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る