研課題
J-GLOBAL ID:202104014889781110  研究課題コード:17938744

超高精度画像化法と多偏波解析による誘電率推定を統合した革新的マイクロ波イメージング法の創出

体系的課題番号:JPMJPR1771
実施期間:2017 - 2020
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院情報理工学研究科 )
研究概要:
本研究は、マイクロ波・テラヘルツ波帯を想定した電磁波逆散乱解析において、提案者が提唱する画像化処理法(Range Points Migration法:RPM法)を基盤とし、多偏波データによる誘電率推定、多重散乱波及びドップラー速度等の情報を高度なデータ解析法により双方向処理し、全く新しい高次元イメージング法を創発することが目的である。
研究制度:
上位研究課題: 計測技術と高度情報処理の融合によるインテリジェント計測・解析手法の開発と応用
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る