研課題
J-GLOBAL ID:202104015090450451  研究課題コード:08000559

新生児中耳疾患の早期発見を目指した「スクリーニング用診断装置」の開発

実施期間:2007 - 2007
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院工学研究科 )
研究概要:
本試験では、音響インピーダンス周波数特性計測による新生児のための中耳疾患スクリーニング用診断装置の開発を目指す。具体的には、プローブの作製、診断に用いる入力音の周波数と大きさ・外耳道圧の値を決定、新生児用から成人用まで広範囲に設定変更可能なプログラムを開発、それらを実現するハードの作製を行う。また理論解析による診断基準の作成も行なう。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る