研課題
J-GLOBAL ID:202104015198485464  研究課題コード:17939921

不確実環境下における栽培条件のベイズ的最適化

体系的課題番号:JPMJPR17O1
実施期間:2017 - 2020
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , データサイエンス教育研究センター, 助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR17O1
研究概要:
高収量・高品質な生産のために最適な栽培条件の探索法を確立します。通常、栽培には数か月から年単位の時間を要するので、探索には膨大な時間を要します。また、収量や品質は環境の影響を強く受けるので、同じ条件でも常に同じ収量や品質が得られるとは限りません。このように不確実な状況で最適条件を効率的に探索するために、ベイズ的最適化という手法を拡張し、その有効性をホウレンソウの施設栽培を通して実証します。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 情報科学との協働による革新的な農産物栽培手法を実現するための技術基盤の創出
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る