研課題
J-GLOBAL ID:202104015316184253  研究課題コード:07051014

分子運動操作を基盤とした多次元的バイオ界面

体系的課題番号:JPMJCR07L5
実施期間:2007 - 2012
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , マテリアルサイエンス研究科, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR07L5
研究概要:
生体内埋込型医療デバイスと生体との理想的な界面の創製を目指して、材料を構成する分子の運動をナノメーターレベルの分子間力をもとにして操作し、それを基盤とした多次元的バイオ界面構築によって生体の階層的応答を支配します。これにより最終的には、材料-細胞界面における機能を永続的に発現して生体と共存可能なバイオ界面を創製します。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: ナノ界面技術の基盤構築
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る