研課題
J-GLOBAL ID:202104015432296395  研究課題コード:07051320

マイクロ流体界面計測法の開発

体系的課題番号:JPMJPR043G
実施期間:2004 - 2007
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院工学系研究科, 講師 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR043G
研究概要:
化学操作を数cm角のガラス基板に集積化するマイクロチップ化学では、水と有機溶媒が平行に流れるマイクロ多相流を利用しています。本研究では、マイクロ流体界面現象を解明する新規な手法である顕微輻射圧界面計測法を開発します。この手法は、界面現象解明に有用なだけでなく、細胞膜をプローブ分子なしに計測する非常に重要な生命科学実験ツールになると期待できます。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 構造機能と計測分析
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る