研課題
J-GLOBAL ID:202104015576403269  研究課題コード:18069180

オンライン自動収差補正による3次元電子顕微鏡法の開発

体系的課題番号:JPMJPR1871
実施期間:2018 - 2021
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院工学系研究科(工学部) )
研究概要:
従来の経験に頼った手動補正では実現できない高精度かつ高速なオンラインの自動収差補正法の開発を行います。従来のRonchigramではなく結晶の原子分解能像を用いることに主眼を置き、収差の種類に依存しない原子像を評価する最適な記述子の探索と自動化が中心的な課題となります。また、深さセクショニングにより得られたデータから原子レベルでの3次元情報を抽出するためのベイズ推定や多変量解析を用いた画像解析も行います。
研究制度:
上位研究課題: 計測技術と高度情報処理の融合によるインテリジェント計測・解析手法の開発と応用
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る