研課題
J-GLOBAL ID:202104016022369880  研究課題コード:07051370

アニオン応答性組織構造の創製と機能探索

体系的課題番号:JPMJPR07DA
実施期間:2007 - 2010
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 理工学部 )
研究概要:
本研究では、負電荷を帯びた化学種(アニオン)によって空間制御可能な非環状型π共役系素子を合成し、それらをビルディングユニットとして共有結合オリゴマーやナノスケール組織体(超分子ゲルや液晶など)を構築し、モノマーの動的構造変化を利用した外部刺激応答性の構造制御や機能性の発現に挑戦します。さらに時間に依存した組織構造の状態変化を検証するプロトタイプをデザインし、その評価や制御を行います。
研究制度:
上位研究課題: 構造制御と機能
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る