研課題
J-GLOBAL ID:202104016360767033  研究課題コード:08069676

世界最大の水蒸気吸着容量をゆするヒートポンプ用「多孔質炭素」の開発

実施期間:2008 - 2008
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 多元物質科学研究所, 助教 )
研究概要:
本試験では、従来の水蒸気吸着材の2 倍以上の水蒸気吸着容量をもつ、ヒートポンプ用「多孔質炭素」を開発することを目的とする。具体的には、鋳型法を用いて合成される高容量の多孔質炭素に異元素ドープ、親水性官能基導入、細孔径微小化を行い、これらの親水性増加に及ぼす影響を調べる。一方、こういった操作は容量低下を招く恐れがあるため、容量の変化についても調べる。それぞれの操作について、親水性と高容量を両立するための最適条件を明らかにする。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る