研課題
J-GLOBAL ID:202104016503029527  研究課題コード:11101212

複雑ネットワークにおけるコミュニティ発見方式の開発と実証実験

実施期間:2011 - 2011
実施機関 (1件):
研究責任者: ( , 基礎工学研究科 )
研究概要:
本研究では、複雑ネットワークにおいて、密なノードの集まりであるコミュニティを発見する手法を開発し、実際の複雑ネットワークに適用し実証実験を行った。具体的には、交グラフとモジュール性、意味的解析に基づく、コミュニティ発見手法を開発し、特に有効グラフに適用する際の工夫を行った。開発した手法は、複雑ネットワークの一つであるTwitterに適用した。既存手法に比べて、約1.5倍の抽出精度向上を実現したが、意味的解析の効果は期待ほど見られなかった。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る