研課題
J-GLOBAL ID:202104016507674001  研究課題コード:7700300064

自動化された社会的システムに生じるカオス(危機)とその制御

体系的課題番号:JPMJRX0111
実施期間:2001 - 2004
実施機関 (1件):
研究代表者: ( )
研究概要:
本研究では、効率向上のため自動化の進んだ社会的システムの中で、個人の共同体意識の低下などにより人為的危機が発生すること対し、人間の心を取り込んだ社会的システムの制御論を世界で初めて考案する。具体的には、人間(役者)と場(舞台)を位置づけ、場の共有により人々の自律分散制御を可能にし、危機に対応するシステムの構築を可能にするものである。この方法により、バーチャルな舞台(場)にて、人間の心の無限定な変化から生まれる危機の発生を減らす新しい場の技術を提案し、その活用を研究する。
研究制度:
上位研究課題: 社会システム/社会技術論
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る