研課題
J-GLOBAL ID:202104016522249449  研究課題コード:17940263

広帯域スクイーズド光源による低侵襲深部多光子分光

体系的課題番号:JPMJPR17G3
実施期間:2017 - 2020
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 計量標準総合センター, 主任研究員 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR17G3
研究概要:
本研究では、量子レベルで制御された光を用いる事によって、既存の顕微鏡の性能限界を打破する生体イメージング手法の開発を目指します。具体的には、量子光源の一種であるスクイーズド光と非線型光学顕微鏡の技術を融合することによって、低侵襲深部多光子顕微鏡を実現します。さらに、量子光源による多光子相互作用を利用した生体内のコヒーレントな量子現象の観測も視野に入れながら研究を進めます。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 量子技術を適用した生命科学基盤の創出
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る