研課題
J-GLOBAL ID:202104016589451196  研究課題コード:11102927

戦略大転換で挑む薄膜合成による革新超伝導材料の開発

実施期間:2011 - 2013
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 工学研究院, 教授 )
研究概要:
本研究課題は、高温超伝導体開発戦略指針を従来の「モット絶縁体へのキャリアドーピング」から「共有結合を介した強結合クーパーペアリング」に転換し、革新的な超伝導材料の開発をめざすものです。材料開発のアプローチとして、申請者がこれまでに開拓してきた最先端の薄膜合成技術を駆使し、本研究開発期間中に、Tcが液体窒素温度を超える銅酸化物以外の材料を創出することを目標とします。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 超伝導システム
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る