研課題
J-GLOBAL ID:202104016664796935  研究課題コード:08069135

非修飾核酸を用いた蛍光応答性アプタマーセンサーの開発

実施期間:2008 - 2008
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院工学研究科 )
研究概要:
非修飾型核酸プローブを用いた簡易アプタマーセンサーの構築に向けた研究試験を実施する。具体的には、核酸の“高次特定配列/構造”に結合した場合にのみ蛍光を発するインテリジェント蛍光分子をシグナル発信モジュールとして利用した新たなアプタマーセンサーの設計・開発を実施する。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る