研課題
J-GLOBAL ID:202104016698910800  研究課題コード:07051184

終止コドンを介したmRNA動態制御機構の解明と応用

体系的課題番号:JPMJPR06L2
実施期間:2006 - 2009
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 医科学研究所 )
研究概要:
現存する生命は、終始コドンに様々な意味を付け加え多様な新機能性を獲得してきましたが、そのメカニズムは未解明です。終始コドンは、核酸であるtRNAではなく、ペプチド鎖解離因子と呼ばれるtRNA擬態タンパク質によって解読されます。本研究では、真核細胞におけるペプチド鎖解離因子の関わる多彩なRNA制御機能を解析し、RNAとタンパク質の世界をつなぐ生命原理の基盤を明らかにし、さらにその応用を目指します。
研究制度:
上位研究課題: RNAと生体機能
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る