研課題
J-GLOBAL ID:202104016779011770  研究課題コード:15658452

新規近赤外蛍光団の開発と実用的蛍光プローブの創製

体系的課題番号:JPMJSN15B1
実施期間:2015 - 2018
実施機関 (1件):
研究責任者: ( , 大学院薬学系研究科(薬学部) )
研究概要:
本開発課題では、新規な近赤外蛍光団を開発することで、生命科学や分析化学など幅広い基礎科学研究において有用となる蛍光試薬(蛍光プローブ)を提供することを目指します。特に650 nmから900 nmの近赤外領域の光は、低い自家蛍光や高い組織透過性など多くの利点があり、マルチカラーイメージングにおける新たなカラーウィンドウとしても期待されます。本開発課題において開発する蛍光団は、これまでに汎用されてきた近赤外蛍光団であるシアニン色素と比較しても多くの優位性があり、国内外への大きな波及効果が期待されます。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る