研課題
J-GLOBAL ID:202104016784112282  研究課題コード:7700002471

光量子位相制御・演算技術

体系的課題番号:JPMJCR0185
実施期間:2001 - 2006
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 光技術研究部門, グループリーダー )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR0185
研究概要:
本研究は、光励起直後のコヒーレントな電子状態を位相ロック光パルス列で制御する量子位相制御法を用いた新しいナノデバイスの創製に関するものです。量子ナノ構造中の励起子とフェムト秒レーザ技術の双方を用いることによって基本量子論理素子とコヒーレント制御素子の実現を目指します。これらにより、固体量子計算素子への展開、従来よりも3桁以上高速の超高速光制御素子への展開が期待されます。
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 新しい物理現象や動作原理に基づくナノデバイス・システムの創製
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る