研課題
J-GLOBAL ID:202104016811496454  研究課題コード:09158030

極近距離高速ディジタル無線通信のための高密度パルス生成装置の開発

実施期間:2009 - 2009
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 工学部 )
研究概要:
極近距離ディジタル無線パルス通信において、現状の伝送速度560Mbpsを10倍高速化し、6Gbpsの伝送速度を見込めるパルス生成装置の実現可能性を実証するための試験研究である。目的は、既に得られているパルス生成装置の設計が現実に実装可能であることを実証することである。実施内容は、パルス生成装置の回路実装、特性計測及び分析評価である。これによって、現状の10倍の伝送速度を有する実用製品の開発に道を開くことを目標とする。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る