研課題
J-GLOBAL ID:202104016955900292  研究課題コード:09158330

オンラインゲームのボットに対するロバストな発見法

実施期間:2009 - 2009
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 情報理工学部 )
研究概要:
オンラインゲームにおける不正ボットの使用は社会問題として認識されている。ボットとは、プレイヤーが本来行うべきゲームの操作を完全にプログラムによって代行させるプログラミングシステムを指す。本研究ではこの問題を解決するために、オンラインゲーム内でのプレイヤーの行動履歴からプレイヤーを自動分類することでボットを発見し、ボット作成側が反撃し難いロバストな方法を確立させる。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る