研課題
J-GLOBAL ID:202104016959513544  研究課題コード:19203345

光トラップ技術による量子流体力学の開拓

体系的課題番号:JPMJPR1909
実施期間:2019 - 2022
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院基礎工学研究科, 助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR1909
研究概要:
光技術を極低温環境、特に超流動ヘリウム環境に適用することで、量子流体力学を開拓することを狙います。本研究では、超流動ヘリウム中の量子的構造である量子渦に着目し、そのダイナミクスを光トラップ技術によって解明します。量子渦は量子乱流の構成要素であり、その性質を解明することが量子流体力学の大きな発展に繋がります。光トラップ技術による量子流体力学の開拓という、全く新しい研究アプローチに挑戦します。
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 革新的光科学技術を駆使した最先端科学の創出
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る