研課題
J-GLOBAL ID:202104017113948323  研究課題コード:07051097

細胞内標識による生物分子トモグラフィー

体系的課題番号:JPMJCR0615
実施期間:2006 - 2011
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 播磨研究所放射光科学総合研究センター, グループディレクター )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR0615
研究概要:
本研究は、電子顕微鏡で観察できる分子標識を用いて、電子線トモグラフィーによる細胞内分子複合体の構造解析を目指しています。そのために、標識となる金属クラスターを標的タンパク質に遺伝的に形成させる方法の開発と、電子線トモグラフィーを生物試料に適用するための計測システムやソフトウェアの開発を行います。そして、細胞内に存在する分子複合体の立体構造と空間配置を解明することにより、生命機能の総合的理解を深めます。
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 生命現象の解明と応用に資する新しい計測・分析基盤技術
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る