研課題
J-GLOBAL ID:202104017176916340  研究課題コード:09157326

中,軽度の認知症者用,排泄動作支援システムの開発

実施期間:2009 - 2009
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院工芸科学研究科 )
研究概要:
高齢認知症者の排泄の問題は、身体的機能の衰えに関係する問題(身体的問題)と排泄に必要な動作、手順を理解できない問題(認知的問題)に分類できる。本研究では特に認知的問題に焦点を当て、患者の自立排泄を可能とするシステム構築を目標とする。システムは患者のプライバシーを考慮した人物計測を行う「人物計測部」、患者の状態を推定する「状態推定部」、状態に応じた動作指示をする「動作指示部」から構成される。特に「動作指示部」では、患者の視線や注意をトイレットペーパなどの対象物に適切に誘導するインタフェースを開発する。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る