研課題
J-GLOBAL ID:202104017244370882  研究課題コード:09156411

パーキンソン病患者の起立支援のための移動手すりの開発と実用化

実施期間:2009 - 2009
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , システムデザイン学部, 教授 )
研究概要:
パーキンソン病患者は、立ち上がりに際し、そのための筋力はあるが身体全体の運動バランスがとれないために起立に失敗する場合が多い。本研究では、立ち上がり時の初速と離床位置に着目し、これらの量から立ち上がりの可否を予測し、立ち上がり不可と予測した場合にもに移動型支援手摺による最小限の起立補助を行う。手摺の開発では、起立可否の予測、最小限の支援のための軌跡および速度の算出を行い、効率のよい起立支援を行う。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る