研課題
J-GLOBAL ID:202104017472047323  研究課題コード:09154525

モノサイクル量子もつれ光の実現と量子非線形光学の創成

体系的課題番号:JPMJCR09F4
実施期間:2009 - 2014
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 電子科学研究所 )
研究概要:
「モノサイクル量子もつれ光」とは、光が1周期振動する程度の極短時間内に、同時に2つの光子が存在するという、究極の同時刻性を持つ状態です。本研究では、擬似位相整合技術を駆使した素子を開発し、モノサイクル量子もつれ光の実現を目指します。また、実現したモノサイクル量子もつれ光を用い、巨大2光子吸収などの新しい非線形光学を拓き、従来の光の限界を突破する、量子メトロロジーへの応用を図ります。
研究制度:
上位研究課題: 先端光源を駆使した光科学・光技術の融合展開
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る