研課題
J-GLOBAL ID:202104017519805930  研究課題コード:13412422

高血圧症に対するDNAワクチンの開発

実施期間:2013 - 2013
実施機関 (1件):
研究責任者: ( , 連合小児発達学研究科 )
研究概要:
これまでに形成したDNAワクチンの基盤技術をもとに、実用化を目指した高血圧DNAワクチンの製剤開発を行うことを目標として研究を行った。その結果、ワクチンの長期的な臓器保護効果の確認や、アンジオテンシンII DNAワクチンが高血圧モデルラット(SHR)の寿命に与える影響についてのデータを得ることができた。よりヒトに近い大型動物(ビーグル犬)でも抗体価が上昇することが確認できた。またこれらの検討の過程でDNAワクチンに関する新たな技術を見出し特許出願準備中である。今後はこれらの成果をもとに企業との共同開発体制をより一層推進し、臨床試験を目指してまずはGLPに準拠した製剤開発を進めていく方針である。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る