研課題
J-GLOBAL ID:202104017655803666  研究課題コード:7700007657

多様な獣種に対応した中規模圃場用簡易侵入防止柵の開発

実施期間:2005 - 2005
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 高原農業振興センター )
研究概要:
目的:中山間地域の小規模圃場では、サル、シカ、イノシシ、タヌキ、キツネ、アライグマ等多獣種被害が発生する。傾斜地で高齢者が設置することを前提とし、これら多獣種に対応可能な侵入防止柵を開発する 内容:ハウス資材用鉄パイプで支柱間を連結して柵骨格強度を高め、餌としての農作物を遮蔽する目隠し資材と簡易電柵を組み合わせ、多獣種の乗り越え、押し倒し、潜り込みを阻止する。
タイトルに関連する用語 (6件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る