研課題
J-GLOBAL ID:202104017669682560  研究課題コード:7700000576

ナノ構造体を用いた光合成型エネルギー変換系の構築

体系的課題番号:JPMJPR01S2
実施期間:2001 - 2004
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院工学研究科, 助教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR01S2
研究概要:
21世紀には環境にやさしく、低コストの光エネルギー変換系の開発が望まれています。本研究では植物の光合成で行われているアンテナ機能と電荷分離機能の共役に着目し、電極上で3次元的に2つの機能を連動させたナノ構造を有する光電変換系を構築することを目指します。そのために人工アンテナ分子としてポルフィリン集合体、人工電荷分離分子としてポルフィリン・フラーレン連結系を利用することを検討します。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 変換と制御
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る