研課題
J-GLOBAL ID:202104017733671267  研究課題コード:10101643

電気、化学、光学的マイクロ/ナノニューロプローブアレイの開発

体系的課題番号:JPMJPR10G3
実施期間:2010 - 2015
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 工学部, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR10G3
研究概要:
脳神経の基礎研究から次世代神経計測も含めた幅広い分野の神経電極技術となる、電気、化学、光学的な “マイクロ/ナノニューロプローブアレイデバイス”を開発します。本研究のデバイス技術は、“選択シリコンウィスカー結晶成長法”を用いたものであり、今回の申請ではこの技術とこれまでの研究実績を基に、大脳皮質用マイクロプローブ、ナノプローブ、薬剤投与用化学的プローブ、光学的プローブアレイデバイスの実現を目指します。
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 脳情報の解読と制御
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る