研課題
J-GLOBAL ID:202104017866992660  研究課題コード:7700008194

赤血球変形能診断システムの開発

実施期間:2005 - 2005
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院医工学研究科 )
研究概要:
近年、我国の食生活の欧米化に伴い、過剰なカロリーの摂取によるメタボリックシンドロームの疾患が、年々増加している。慢性的な過剰カロリーの蓄積は、内臓脂肪のみならず、血管への付着、赤血球変形性の低下などを誘発し、塞栓症や梗塞などの危篤な疾患をもたらす可能性が非常に高くなる。そこで、健康診断等の一環で容易に赤血球群の変形能を計測するシステムが必要とされる。 本研究では、従来のようなビデオカメラシステムによる可視的な赤血球変形能を示す装置ではなく、振動的なせん断応力負荷における赤血球変形能および耐久性を計測する小型・携帯可能なシステム開発を目指す。
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る