研課題
J-GLOBAL ID:202104017884489975  研究課題コード:19216597

植物をきれいに分けて使って還す~植物循環型利用

体系的課題番号:JPMJMI19E8
実施期間:2019 - 2023
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 化学プロセス研究部門, 主任研究員 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJMI19E8
研究概要:
第一に従来茶色~黒色である植物由来芳香族高分子リグニンの着色を化学修飾により制御し「植物をきれいに使う技術」を開発する。 第二にリグニンの生分解性を体系的に評価、資源循環可能な高分子材料であることを明らかにし「植物をきれいに還す技術」を開発する。 第三に独自に開発した環境にやさしいリグニン抽出プロセス「同時酵素糖化粉砕」のプロダクトスケールでの実証などを通じ「植物をきれいに分ける技術」を開発する。
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 地球規模課題である低炭素社会の実現「「ゲームチェンジングテクノロジー」による低炭素社会の実現」
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る