研課題
J-GLOBAL ID:202104017978756837  研究課題コード:17939060

電界効果表面化学によるナノシート触媒能の精密制御

体系的課題番号:JPMJPR17S6
実施期間:2017 - 2020
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院工学研究科, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR17S6
研究概要:
酸化能の高い触媒は低温での化学反応進行を可能にするため、エネルギー的に有利な反応系の構築が可能です。しかし、酸化能の高さは完全酸化への進行を意味することから、そのままでは有機合成反応への適用が困難でした。本研究では、トランジスタ構造を用いた表面現象制御の概念「電界効果表面化学」を発展させることで、ナノシート触媒能の精密制御を達成し、完全酸化を抑えたメタン酸化カップリング反応系の実現を目指します。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 革新的触媒の科学と創製
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る