研課題
J-GLOBAL ID:202104018141925181  研究課題コード:08001339

大腸菌発現系を利用した病原体認識分子のハイスループットスクリーニング

実施期間:2007 - 2007
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 医学部分子生命科学講座免疫学分野, 助教授 )
研究概要:
各種動植物のcDNAライブラリーを大腸菌で発現させて、各病原体分子を認識する分子を網羅的に同定する。我々は大腸菌で発現させたリコンビナント蛋白の病原体分子への結合を特異的に検出する方法を確立している。この検出感度は非常に高いので、病原体分子に特異的に結合する病原体認識分子を検索するハイスループットスクリーニングシステムの開発を目指す。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る