研課題
J-GLOBAL ID:202104018688223114  研究課題コード:09157776

種特異的組換え抗原による旋毛虫感染の血清学的検査法の開発

実施期間:2009 - 2009
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 医学系研究科, 准教授 )
研究概要:
旋毛虫症はアジア、ヨーロッパ諸国において、再興感染症として注目される感染症の一つである。今回代表研究者は、抗体検査により感染旋毛虫の種を特定し、かつ旋毛虫感染の早期診断を行うことができる有用な方法の検討を行う。すなわち、旋毛虫が分泌する特有の蛋白である53kDa蛋白を旋毛虫血清診断法のELISA用抗原として用い、特異性、早期診断の可能性について検討を行い、診断法として確立し実用化させることを目的とする。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る